高根沢 グラン ピング。 グランピング

ピング 高根沢 グラン

アメニティグッズも揃っていて、アウトドアなのにフカフカのベッドで眠れるのもグランピングならでは。 また、食に力を入れているグランピング施設なら、産地ならではの旬の食材を使ったBBQのほか、冬は薪ストーブやダッチオーブンを使ったほっこりとするような温かい料理を提供しているところも。

10
ピング 高根沢 グラン

国内のアウトドア人口はここ数年増加傾向にあります。 同じアウトドアのキャンプとの違いや季節ごとの楽しみ方について紹介します。 ネスタリゾートの優位性や参考ポイント グランピングの閑散期にあたる冬季にも大規模なイルミネーションや各種イベントを実施、集客力を維持する努力をしています。

ピング 高根沢 グラン

パジャマやシャンプー、ドライヤーはありますか? コロナ対策としてお一人様に各1枚、使い捨てタオルと使い捨てシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボーディータオル、歯ブラシを御準備しております。 高根沢町の広大な自然を楽しみながら、自然の中を散歩したり、トレーラーハウスで地元食材を使ったバーベキューを楽しんだりすることができます。

14
ピング 高根沢 グラン

日本にいながら、広大な自然の中で非日常の時間を十分に楽しめる空間です。

ピング 高根沢 グラン

内装も北欧調やアメリカンなど、家具や雑貨小物、照明などすべてがコーディネートされていてどこを切り取ってもSNS映えしそうなシーンにあふれています。 冬季の集客に寄与する温泉施設(かりんの湯)もあり、関東圏では屈指の人気を誇るグランピング施設です。

13
ピング 高根沢 グラン

釣ったアジはレンタルが可能な卓上フライヤーで唐揚げにするのがおススメ。

ピング 高根沢 グラン

ここが一番魅力だと思っているのですが、自分で作ることで愛着が沸くんですね。 特に飲食やサービス業の求人状況は厳しく、若い人材の確保が必要なグランピング事業においても、採用は経営の最難関のハードルかもしれません。

14