オレ的ゲーム速報@刃。 「はちま寄稿」「オレ的ゲーム速報@刃」に学ぶブログ運営術

オレ的ゲーム速報@刃

HighGamers• 速報・漫画ハンター• コメントのやり取りの中で、こういうセンスのあるコメントしてる人ってどんなブログ書いてるんだろうってアカウントのリンク辿っていったり、自分の好きなブロガーがよくコメントしてるブログだから読者登録しとこうみたいな文化ができるといいですよね。 あと、新しくコメント書き込んでみたい人が、ハードルの高いお店に初めて入るような感じで、たくさん勉強したうえでおそるおそるコメントを書き込んでみたりとか、そういうのってすごく文化的ですよね。 ゲハブログは、このようなのを、の形で広めているわけであるが、の項にもあるように、各 ・への突撃、関係ない場所へのの持込をはじめとして、 関連のは当該以外へのが非常に大きいものであり、 本来は隔離的で作られたでの論争を内外に広めていることでが大きい。

18
オレ的ゲーム速報@刃

扇動的になる理由 のをなとする速報や等の書き込みよりもの書き込みは狭量且つ好戦的な物が許容され、自分の気に食わないををも許容する特殊な隔離である。 仮に凍結されても利用者は自ら解除できるとの記述もあるが、アカウントを「凍結できる」との記載はない。

13
オレ的ゲーム速報@刃

「はちま寄稿」や「オレ的ゲーム速報@JIN」というサイトを知っていますか? 知らないなら知らないで一生知らないほうがいい糞サイトなのですが、かつてのウェブで非常に高いプレゼンスを誇ったサイトであり、現在も、おそらく僕のブログの100倍以上の読者がいます。 ゲーム魔人• 設定(スマホ・タブレット時). ゲハブログが敢えてのを採り上げ、自身も住民的気質を隠さずに扇情的に書き立てる理由は、に数を稼ぎ 収益に繋げる為である。 関連チャンネル 関連コミュニティ 関連記事• 各大手サイトの今後の運営方針は……。

8
オレ的ゲーム速報@刃

より数は少ないが、十分な影を持つ。

10
オレ的ゲーム速報@刃

最底辺向けの「場」を用意することによって、元ゲハサイトはいまだに存続しています。 キュレーションにもなっていない。

10
オレ的ゲーム速報@刃

が、禁止騒動の後、がを辞する旨を発表したことについては、「 会社と組んで荒稼ぎしていた」「 をやめるようなじゃない」「 どうせ今もを続けている」と、がに利用されていることを認める旨の暴露を行い、関係が良好でない様子を見せた。 概要 の()は、に、のをと使うが知名度・認知度が高いが、そのをとしたものがゲハブログである。