ナチス ドイツ。 【貴重な証言】95歳のドイツ人女性がSNSで語る、ナチス・ドイツ「動乱の記憶」

ドイツ ナチス

戦後 [ ] の被告席における被告人 によってドイツ本土は米英仏ソの4ヶ国に分割統治され、国境を西に大きく移動された上、旧領土の三分の一を失った。

17
ドイツ ナチス

地区指導者• 街区指導者• その後盗まれたとの説があるが、ヒトラー自身が語るところによると大戦中陣から出たフクスルを追ってヒトラーが飛び出した直後、陣に砲弾が直撃してヒトラーは助かったが、フクスルは死んだという。 しかし1926年2月のバンベルク党会議においてヒトラーの指導権が確立し、左派の論客ゲッベルスがヒトラー支持に回り、同年11月から、マルクス主義勢力の優勢な首都ベルリンの大管区指導者として、宣伝と組織活動を開始した。

15
ドイツ ナチス

『』-(1987年、フランス・西ドイツ合作):監督作品。 ヒトラーはとを結び、1939年9月にし、ヨーロッパにおける第二次世界大戦が勃発した。 9月にはに対し、ドイツ系住民が多く存在するの割譲を要求。

ドイツ ナチス

執筆禁止処分を受けた著作家や国外に亡命した知識人も少なくなかったが、書店では街頭で焚かれた書物も販売され、非ナチス的知識人の良心的な研究書や芸術作品が広く読まれていた。

ドイツ ナチス

秋田大学教育文化学部長、副学長等を歴任。 独北部ツェレ()の検察当局によると、バーガー元警備員は20日に送還され、取り調べが行われるフランクフルトに到着した。 司令官元帥は独断で降伏を決めたとしてC軍集団司令官大将を罷免し、司令官 ()大将を新司令官に任命した。

ドイツ ナチス

オーストリア・チェコスロバキアを手に入れたヒトラーの次の目標は、ポーランド領となっているであった。

5
ドイツ ナチス

「」事件。 ナチスとともに、政府への不満を吸収していたのは共産党も同じでした。